トラウマとは

トラウマとは

トラウマとは、、と私が定義することはできませんので、家庭環境の中からお話します。

 

トラウマ、PTSDとも言うようです。

 

私の家族は、私が幼少期に離婚しました。
父と母が口論になり、父が出て行ってしまったときのことを、覚えています。
その後、母は口癖のごとく「あんたたちは捨てられたのよ」と言っていました。
母としては、根性で生きていけみたいな気持で言ったのかもしれません。
ちょっと、、いやだいぶずれている母なのです。

 

私は父の愛情を知りません。
母は半分以上男みたいな人です。離婚して働いて、そこらへんの男よりも稼ぐ、そして飲んで帰って来る
まさに、働く男です。親の背中を見て育てる、と母の口から聞いたことがあります。

 

とあるとき、家族で温泉に行きました。
女風呂は内風呂しかなく、露天風呂は混浴です。私は思春期もあり行くきになりません。
でも、母は裸で男性が大勢居る露天風呂に行ってしまうのです。
「隠すから見たがるんだ。」と…

 

中学生、高校生になると、お母さんといろいろな話がしたいですよね。
恋の話とかをすると「くだらない、そんな話」と一括

 

誕生日プレゼントには、お金

 

お母さんの愛情が分からず、、確かめたくて
私は母に「私が死んだら悲しい」と聞きました。母は「運命だからしょうがない」と
これはとても悲しかったですよ。

 

こんな小さな日常の出来事が、ずれている親の元で暮らしていると、性格を歪ませるのです。
悩み事を話すのが苦手な子ですし、女性としての意識や振る舞いも乏しいです。

 

親が離婚した、という時点でトラウマです。やはり、何か身をちぎる思いがするんですよね。
でも、私たち子供には幼すぎて、その時点ではトラウマだとは思いません。
子供にとってはそれが現実です。性格形成の一部になってしまいます。なのでパーソナリティ障害などは治りにくいといわれるのはそのためなのではないでしょうか。
そのため、新たなトラウマを作りやすい人格となり、命をもなくしてしまう可能性だってあります。
私がそうでしたから…

 

そして自分が気が付いたり、反省できるのは、人との関わりからがスタートになるでしょう。